JSCC基本理念

子供たちが試合をするうえで、レギュレーションや運営によって安全が最優先される環境整備

コロナ禍で試合の開催が困難となっている現状を踏まえ、コロナ対策が万全のもと子供たちが練習の成果を試せる場の提供

ジュニア・アマチュア・プロ修斗とステップアップし世界チャンピオンとなった箕輪ひろばに続く次世代のキッズ・ジュニアの育成

​【チェアマン 】

  坂本 一弘(株式会社サステイン代表)

【プロデューサー】

​箕輪ひろば(世界修斗ストロー級チャンピオン)