◎5.22プロ修斗・後楽園ホール大会情報

約2年ぶりにキッズ修斗が“聖地”に帰ってくる!

「J修斗チャンピオンズカップ2022」ベストバウト!初代王者・横田vs根井の再戦。

全試合決定!


 2020年1月以来、約2年ぶりにキッズ修斗が後楽園ホールに帰ってくる!

世界ストロー級王者・箕輪ひろばが大会プロデューサーに就任し、開催されたキッズ&ジュニアシューターの祭典「J修斗チャンピオンズカップ2022(JSCC)」。

この大会は箕輪の所属ジムSTFが新たなに居を構えた川越市の市政100周年のイベント内で行われ、初代王者の称号と黄金のチャンピオンベルトを目指し、全国各地から100名以上の選手が集結。

関係者の想像を遥かに超える熱戦に次ぐ熱戦が展開されたが、その中でもベストバウトと呼び声が高かったのが「キッズ6 -40kg級トーナメント」決勝戦となった横田大空選手(X-TREAM海老名)と根井真成美選手(パラエストラ千葉)の一戦。

両者共に決勝までの全試合を見事なサブミッションで勝ち上がり、迎えた決勝戦でもキッズとは思えないハイレベルな攻防を見せるも一瞬の隙を見逃さなかった横田選手が腕十字で勝利。初代JSCC王者に輝いた。

今回わずか2週間弱のスパンで“聖地”後楽園ホールでの再戦となったが、決勝戦で試合をした両者が後楽園ホールで戦った試合と言えば、今でもアマチュア修斗のベストバウトと言われている桜井マッハ速人と宇野薫の一戦が思い出される。未来を担う両選手の再戦はプロと同様フルサイズオクタゴン。キッズの試合と侮るなかれ!この2人もいずれ桜井、宇野の様に日本格闘界を担う逸材となるだろう。プロ顔負けの両選手の試合にご注目ください!



[新たに決定した対戦カード]

◎キッズ6 40kg以下級3分1R

横田 大空(X-TREAM海老名)※JSCC初代チャンピオン

vs

根井 真成美(パラエストラ千葉)



【名前】横田 大空

【英字】YOKOTA KANATA

【かな】よこた・かなた

【所属】X-TREME海老名

【出身】神奈川県大和市

【生年月日】2011年8月2日

【身体】150cm

【戦歴】J修斗チャンピオンズカップ2022 vol.1 キッズ6 40kg以下級 優勝

【スポーツ歴】柔術:6年

【得意科目】体育

【好きな食べ物】肉

【将来の夢】柔術の先生

【試合に向けて一言】寝技で勝つ!


【名前】根井真成美

【英字】MANAMI NEI

【かな】ねい・まなみ

【所属】パラエストラ千葉

【出身】千葉県

【生年月日】2010年4月4日

【身体】138cm

【戦歴】20勝4敗

【スポーツ歴】キックボクシング、レスリング、合気道など

【得意科目】体育

【好きな食べ物】フルーツ

【将来の夢】格闘技の先生になりたい

【試合に向けて一言】全力を出せるように頑張ります






閲覧数:74回0件のコメント

最新記事

すべて表示

※締め切り4月24日まで 〔キッズ2 小学1・2年生〕 40.0kg以下 1名 〔キッズ4 小学3・4年生〕 36.0kg以下 1名 44㎏以下 1名 48㎏以下 1名 〔キッズ6 小学5・6年生〕 48㎏以下 1名 52.1Kg以上 1名 〔中学生ジュニア(男子)〕 40.0kg以下 1名 60.0kg以下 1名 65.0kg以下 1名 🔷JSCCエントリー状況🔷 ※4月22日時点 〔キッズ